kitmill その82013/10/06 01:14

今日の作品

ガーゴイルシリーズで使っている、フランジ付ベアリングの替わりに使います。ポケット加工のせいで1個作るのに1~1.5時間も掛かる・・・

KIDには、これが20個!

KIDは地道に改修中、次の出番は・・・?
それより、#24の出番はあるかな?

inventor2013/10/06 23:11

試用版でCADの品定め、
inventorを使うのは、むかーしのrobo-one-PC以来か?

Geomagic designと比較して使いやすそうな方を購入予定・・・ だけど、alibreに慣れてしまったせいか、フィーリングが合わない。というか、むかーしのinventorとは少し変わった感じ。逆にGeomagic designが進化してないのかな? 目下、Geomagic designに大きく傾いている。

目下、KIDの手のパーツの設計中・・・ inventorの試用版をいじってると、123D desingでも似たようなことができるのだなと関心。ただ、詳細設計はinventorの方が上。ただ、その価格差だけの価値があるかどうかは? と思ったりもする。

CellP2013/10/13 22:39

やっとCellPが届いたので組み立ててみる・・・

これが結構難しい・・・
1.木製の板をはめ込みで作るのだけど、はめ込みがきつい。
2.組み立ててみるとY軸が凄く硬くなってしまった。原因はシャフトカラーの組み付けが問題だった。
3.ベルトのテンション調整が難しい。

たぶん、メカ屋さんなら問題は無いでしょうが、そうでない人は難航する予感が・・・

1.は、叩くより、力を掛けてゆっくり押すのが良い。
2.は、Y軸モータのセットスクリューだけを緩めれば、メカの重さが分かるので、それでも硬い場合は、ギアやカラーのイモネジを緩めていって原因を追究すると良いでしょう。
3.ベルトが弛むとバックラッシュが増えて真円が描けなくなります。うちのもY軸ベルトテンションが、アンバランスな感じで真円にならない。

家族用に導入したので、本体の使い方から、ソフトで絵の描き方までレクチャーせねばならない。立ち上げには、もうしばらくかかりそう・・・

RSS