FPGAに手を出す2018/05/17 01:32

忙しい時ほど脱線したがるw
ZYBO Zynq-7020を買ってみる、秋月で4万もするものを買ったのは初めてかも? 店員に心配されてしまったwww

FPGAは大昔(CRT全盛時代)にalteraでPIC用のNTSCビデオボードを作って以来だな、解像度がVGA、シリアルIFだったけど、PICにメモリイメージを十分に持てなくて実用にはならなかったw

進捗は今だ、vivadoでサンプルすら動かせない状況
用途は、ポストRCB3HV、早く走らせる予定は無いけど、辿り着けるかどうか分からない高みへ・・・ www

先週まで格闘していたchainerは、windows+anacondaを使うと、結構簡単に使えることを確認して停滞w

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://js1rsv.asablo.jp/blog/2018/05/17/8852662/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

RSS