家に籠って深層学習2018/10/28 21:20

この休みは久々に家に籠ってchainerをいぢる・・・
今まで、anacondaインストールして、グラボ(gpu)入れて、train_mnistを動かすだけで停滞していたが、今回は監視カメラ映像の識別がテーマ。

実家に動体検知の監視カメラを仕掛けて久しい、映っているのは、自分と家族と郵便配達と、その他の動物w ついつい動物を探してしまうwww
カメラ映像は、風に揺れる草木や、日陰など、興味の沸かない映像も記録されてしまうので、これを自動的に削除するのが目的!
約11000枚の映像のうち、見たい映像は1900枚 これを学習させる。

chainer4 の 「train_imagenet.py」を使用する
カメラ映像はVGAなので256x256にトリミング、これから手動で見たい映像を仕分け(1900枚!)
gpuを使ってepoch=10で15分程度、epoch=15程度で認識率90%程度になるらしい、(ちなみにCPUだけだとepoch=10で5時間掛かる計算)

さて個別の画像を識別させようとネットで調べると「inspection.py」というのを使うらしい、しかし、chainer4では見つけられない??? ネットの情報はchainer1.5とかなのでファイル名が違うのかな?

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://js1rsv.asablo.jp/blog/2018/10/28/8985058/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

RSS