USBオシロを買ってみる2019/11/24 20:15

picoscope 3204Aを買ってみる
picotech社のオシロスコープソフトには、シリアルデコードという機能があって、波形からデータコードを表示してくれる(写真)。

サーボコントローラ自作の際に、サーボからの信号が上手く拾えなかったの事があったので、これで実証してみると次回から解決の糸口になりそう・・・
速度500MS/s バッファ4MS らしいので、UART程度ならスペックは過分なハズ。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://js1rsv.asablo.jp/blog/2019/11/24/9180945/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

RSS