ros その後2018/10/10 06:36

1.raspberry piにkinetic(ros full set)を入れてみる・・・
usbカメラが必須だけど、aptでは入らないらしい、gitでソースを入れてコンパイルすれば使えるらしいが、何か足らないらしく上手くいかない。検索してもindigoの情報ばかりw
2.ならば、indigo(ros 20170328_ros_ubuntu.img)を入れてみる・・・
aptで入るはずだけど、何か環境が気に入らないらしく入らないw
3.ふりだし(raspbian stretch+opencv)に戻るw

raspberry pi等で使ってきたlogicoolのワイヤレスキーボードが壊れた
抜き挿しの頻度が異常に高く、コネクタ内部のプラ部品が欠けている。たまにドングルが認識できたりするw 接触不良かと思い、余ったケーブル付きのUSBコネクタを半田付けしてみる・・・
やっぱり、認識したりしなかったり???

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://js1rsv.asablo.jp/blog/2018/10/10/8970784/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

RSS